育毛 メンズシャンプー 使い方

育毛を考えたメンズシャンプーの使い方

育毛を考えたメンズシャンプーの使い方

メンズシャンプーは、頭皮環境に良いものを使用するのが良いのですが、使い方を間違うと逆効果になってしまいます。
男性の方はあまりしないのですが、シャンプーの前にクシを使ってとかす習慣を付けてください。
これをすると、シャンプーの指通りが変わります。
短髪の方は不要かもしれません。

 

洗浄成分の高いメンズシャンプーは、直接頭皮には絶対に付けないでください。
手に取ってから、少しお湯を足すくらい薄めてください。
髪の汚れを落とすだけではなく、頭皮にはどんなシャンプーも刺激は強いです。

 

絶対に爪を立てずに、指の腹できちんと泡立ててください。
この時にノンシリコンシャンプーやアミノ酸系シャンプーの場合、あまり泡立ちが良くなく、2度洗いをすることがあります。
この時に気をつけたいのが、2度目のシャンプーの量は半減することです。

 

天然成分のものであっても、一度に多くの洗浄剤を使用するのは頭皮にも毛髪にも良くないことです。
そして、キレイにすすいだあと、どうしてもきしみがあるときには、リンスやコンディショナーを使ってください。そのときにもアミノ酸系が良いですし、そのまま育毛剤を付けるタイプのものもあります。

 

すすぎのお湯は熱いものは使わないことです。
頭皮の刺激になってしまい、育毛を阻害することになりますし、冷たい水も厳禁です。

育毛を考えたメンズシャンプーの使い方関連ページ

メンズシャンプーの成分を分析
メンズシャンプーを成分の面からみると、自ずと自分に良いものが見えてくるかもしれません。シャンプーの主成分は洗浄剤と呼ばれるもので大半を占めます。これは、汚れを落とすことに重点を置いた石鹸成分ですが、3つに分類することができます。
メンズシャンプーの妥協
頭皮環境に良いアミノ酸系シャンプーやノンシリコンシャンプーを使っているけれど、どうしてもあのきしみと洗いあがりが満足いかない方も多いです。やっぱりシャンプーは、スカッと爽快感で、洗浄力の強いものでなければならないと思っている方にとっては、この2つのシャンプーは不満です。
メンズシャンプーができること
最近の注目はスカルプケアで、スカルプとは頭皮のことですから、頭皮をいかにケアできるかがポイントです。皮脂が多いべたつく男性の頭皮ですが、あえてその皮脂を取り過ぎない、それでいてべたつきを抑えることができます。
メンズシャンプーは育毛効果がある?
メンズシャンプーで育毛に良いセットの形で、シャンプーの他にコンディショナーや育毛剤などが一緒になって、発毛が促進されることが説明されているものがほとんどです。育毛メンズシャンプーといっても、それは頭皮環境が良くなっていくと考えたほうが良いです。

ホーム RSS購読 サイトマップ