スカルプシャンプーでスカルプケア(頭皮ケア)

スカルプシャンプーでスカルプケア(頭皮ケア)

スキンケア(頭皮ケア)につながるスカルプシャンプー

よく、抜け毛や薄毛に対しての対策で「スカルプシャンプーでスカルプケアをすれば良い」と良いと言われていますが、実際のところどのように使用するといいのでしょうか?

 

いわゆるスカルプシャンプーといわれるものは、頭皮の状態を改善することを目的として頭皮に優しい成分を配合しています。

 

頭皮に優しいと言うことは、逆に言えば安価な洗浄力の強力な石油系界面活性剤を配合したシャンプーよりも、洗浄力は抑えているというわけです。そのため、毎日きちんと洗わないと不潔になり逆に頭皮の状態は悪くなるので、スカルプシャンプーは毎日1回きちんと洗うというのが理想です。

スカルプシャンプーなら毎日頭皮をしっかりと洗浄し毛穴の汚れ等を落とした上で、頭皮の状態を整える成分によって頭皮の状態を保つように設計されています。
そして、そうやって頭皮の状態を整えることで、頭皮のトラブルであるフケやかゆみの症状を防ぐことができるわけです。
直接髪の毛に栄養を与えるのではなくて、元々持っている頭皮の状態を健全にする、というのがスカルプシャンプーの考え方です。

 

もちろん髪と頭皮の質によって、その人にあったスカルプシャンプーを選択するとよりベターと言えます。

 

たとえば薄毛が酷い人なら刺激の少ない弱酸性タイプのものを、頭皮が脂症ならしっかりと頭皮の皮脂を取り除き頭皮の状態を清潔にしてくれるものを、と使い分けるのがより抜け毛・薄毛の対策になります。

 

ただし、ごしごしと頭皮を擦ってはいけません。ごしごしと洗うと角質が削れて薄くなり仕上げが石油系界面活性剤と変わらなくなります。一日に必要なだけ剥がれるべき角質をそれ以上に剥がされると必要な角質層が薄くなり、気がついたら、薄毛や抜け毛、フケやかゆみがひどくなった…という状態になります。

 

また、より抜け毛と薄毛に対する効果を上げたいなら、お風呂の後で頭皮マッサージをするとよいでしょう。
頭皮マッサージを行うことで頭の血行を良くし、頭皮の状態の改善を加速させることができます。

 

マッサージといっても別段難しいことではなく、洗髪の後両手の指の腹で頭皮を優しくなぞるだけで、大丈夫です。頭皮マッサージで頭皮の活動を活発化し、頭皮の状態を良くするスカルプシャンプーと併用することでより高い効果を得ることが期待できます。

 

これらのことは別段難しいことではありません。
一回「やるぞ」と決めて自宅で数ヶ月しっかりとやるだけで髪の毛の状態は改善します。あきらめずに、やってみてはいかがでしょうか?

シャンプーでスカルプケア関連ページ

抜毛薄毛の原因
抜け毛や薄毛の原因は、いろんな要因が重なって起こります。生活習慣の乱れや精神的ストレスにより代謝のリズムの異常によって毛根の栄養が行き渡らなくなり、抜け毛や薄毛になる場合があります。
抜け毛・薄毛の予防
シャンプーをしたり朝起きた時に嫌ー!なのが、抜け毛や薄毛。できればこれらの姿をできるだけみることなく暮らしたいところですね。まずは抜け毛や薄毛の原因を簡単におさらいしましょう。抜け毛の原因は遺伝や男性ホルモンの分泌不良、過度のストレスや睡眠不足、頭皮の血行不良や毛穴の汚れなどがあります。

ホーム RSS購読 サイトマップ